メジャースプーンは何を使っていますか?

「メジャースプーン」って言われて何かわかりますか?

 メジャースプーンとはコーヒー豆の粉を正確に測るためのスプーンです。
 先が丸かったり、三角だったりいろいろな形がありますね。

 

mejacup1.GIFmejacup5.GIFmejacup4.GIF

 

さて、その形に差はあるんでしょうか?

 実は!!

 形にはまったく差がありません。
 がっくりでしたね。


 しかし!!

 「メーカーをそろえる」ということはとても重要なことです。
 コーヒーメーカーを買うとメジャースプーンが一つ付いてきますが、
 必ずそれを使うようにするべきです。

 なぜそうするべきかが今回の話題です。


 コーヒーメーカーにはメーカーごとの特性があります。
 ドリッパーの穴の数や角度などなど。
 これは以前にもご紹介をいたしました。

 その細かい差がコーヒーの入れ方だけではなく、
 コーヒーの味にも影響を与えています。

 そして、コーヒーメーカーに付いてくるメジャースプーンは
 自社のコーヒーメーカーに最も適した量のコーヒーを測れるように
作られているんですね。

 そう、大きさが微妙に違っているんです。

 なので、メーカーが違うものを使うと、
 メーカーのおススメより濃いコーヒーだったり
 薄いコーヒーだったりができて来るんです。

 そこで、入れ方を適した入れ方に変えてやると、
 おススメの味になるかもしれません。

 

53_08P_imgボカシ[1].JPG


 でも、、、コーヒーは楽しく飲んでもらいたい。
 そのように思うからこそ、同じメーカーのものをおススメいたします。

PAGETOP