コーヒーフレッシュのデザインが変わります。

ダートコーヒーweb担当の中西です。

2月2日に南大阪に行ってきました。

 

何をしに行ったかといいますと、

ダートコーヒーのコーヒーフレッシュポーションタイプ50個入りの商品のパッケージデザインが

3月~4月を目途に今度変更になります。

そのためパッケージのフィルムの印刷立ち会いに行きました。

 

今回は大阪の八尾市にある昭和特殊印刷㈱でフィルムを印刷して頂きました。。

 

フィルム印刷の場合、もともとデザインを紙で出しているので、実際フィルムの印刷をしようとすると

必ず、色が微妙に合わないのです。

業者にお任せにしてしまうと、出来上がったものを見てびっくり‥ナンてこともあります。

そのため、出来るだけフィルム印刷の場合は立ち会いをしています。

 

一回目の印刷が上がって色の調整を指示しました。

 CIMG13131.jpg

「もう少しメリハリを利かせて、全体も落ち着いた色合いに」

 

その後2度3度と微調整を繰り返し、ようやく満足いく色になりました。

CIMG1315.JPG

今の商品デザインからとは一新しました。

CIMG13161.jpg

左は今の商品、右は新パッケージの商品です。

 

このように、一つの商品を作り上げるには細かい点にも十分気を配ることが必要なのです。

今日中に終わってよかった。

 

その後大阪中心部に戻ってきたのですが、大阪駅を見たらまたびっくり!

以前の駅と全然違う!

まだ、完成していませんが、すごい駅になりそうな予感がします。

CIMG1321.JPG

このようにして、金沢に戻ったのは夜も更けてからとなってしまいましたが

今度大阪駅が完成した時に見に来たいと思いました。

PAGETOP