2013年4月の記事

コーヒー研修会①

420日に本年度のコーヒー研修会第一回目が行われました。

コーヒー研修会は社員のコーヒー知識を深めるため、毎年新人社員から研修複数回目の社員までが一年を通して行います。今年は本社・支社を含め9人の社員が研修に参加しました。

今回の研修について簡単にご説明します!

まず、松任工場にて生豆が工場に運ばれてくるまでの流れを確認。

次いで、工場で活躍する焙煎マシンを見学。

松任工場には通常の焙煎機、石焼焙煎機、炭焼き焙煎機の三台の焙煎機がありますが、社員も普段は触れることのない大きな焙煎機をじっくりと見ることが出来ました。

この焙煎機のお蔭でお客様に美味しいコーヒーをお届けできているのかと思うと、ありがたい気分になります(*´∇`*)

工場見学の後は、ダートの基本ブレンドコーヒーを試飲しました!

柔らかな口当たりのコーヒーから、苦みのしっかりしたコーヒーまで様々なブレンドコーヒーがあり、豆・粉の色、香り、苦みや酸味、コク・キレなどを比べました。

豆の特徴、焙煎の度合いなどなど・・・一口にブレンドコーヒーと言っても幅広い味と香りを楽しめます。

焙煎による色の違いや香りも、比べるとハッキリと分かります♪

最期にドリップコーヒーの淹れ方を学びました。

器具や湯の注ぎ方など、一つ一つ注意すると美味しいコーヒーを淹れることができます!しかし湯を注ぐタイミングやスピードは意外と難しいもので、同じ条件でも新人社員とベテラン社員が淹れたものでは少々違う味のコーヒーになってしまいました・・・(・・;)

コーヒーはとても奥深いものだと改めて勉強することができ、充実した一日となりました。

これからも研修を通じて知識を深め、お客様に自信をもって美味しいコーヒーをご提供して参ります☆

 

1

PAGETOP